· 

胎教講習〜導入編〜@加古川

 

5月22日(水)、加古川のコミュニティスペース”びぃぷらす”さんで、胎教講習〜導入編〜を開催しました!

 

あぁ、なぜかいつも講座の時はちょっぴり怖い顔の写真しかない…

 

 

本当は、思いっきり笑顔で和やかにやっているんですよ(^^;

 

 

今回ご参加されたのは、24週の双子ちゃんママと、28週のママ。

どちらも経産婦さんです。

 

 

そして、兵庫の胎教アドバイザーさんお二人に、もうすぐ胎教アドバイザー資格認定試験を受けられる京都の胎教アドバイザーのたまごさん♪

 

胎教ってなに?

というところから、胎教を始めるにあたって大切なこと、そして胎児ちゃんとのコミュニケーションの取り方などなど。

お話聞くばっかりじゃつまらないよねーってことで、深呼吸してリラックス、そしてお腹の赤ちゃんに意識を集中してのイメージ法を盛り込んで、会場はどんどん穏やかで温かくて、幸せ〜な空気に包まれていきます。

 

イメージをもとに、胎児ちゃんのイラストに色を着けていきますよ。

 

 

上の子のお世話ばかりで、お腹の子に何もしてあげられていないと気づき、これから出産までの間にたくさん愛情を送ってあげたい!

 

講座の中で、何度もお腹の赤ちゃんが動いて、初めて一体感が持てた!

 

 

そんなご感想をいただきました。

 

 

上にお子さんがいらっしゃると、どうしても上のお子さんに手がかかって、ゆっくりと胎児ちゃんと向き合えないと思われがちですが、どうでしょう?

 

ママだけでなく、お兄ちゃんお姉ちゃんになる上のお子さんも、パパも、みーんなで胎児ちゃんと向き合ってみませんか?

みんなで一つの家族!胎児ちゃんもいつもそばにいるからね♪

 

 

上のお子さんと絵本を読む時、お歌を歌う時、お絵描きする時、お散歩する時、胎児ちゃんにも少し意識を向けて、おなかの中からの子育てをしてみましょう。

 

 

 

ご参加いただいたお二人、そしてサポートしてくれた胎教アドバイザー(R)

兵庫チームのみんな、ありがとうございました。

 

 

また、妊婦さんのために胎教アドバイザー(R)兵庫チームはワクワクすることを企画しますね(^ ^)

 

 

胎教講習〜導入編〜は約60分の講座です。

プレママサークル様、産婦人科様など、ご要望がありましたら、出張講座を承りますので、お気軽にお問い合わせください。